競馬コラム

競馬コラム

今週の中央競馬(JRA)重賞【根岸S & シルクロードS】

30日、西では高松宮記念(G1)東ではフェブラリーS(G1)のステップレースが行われます。今年も(G1)レースへ向けて前哨戦から有力馬の熱い戦いが始まりました。ここで勝って本番も勝つと企む陣営達、果たして勝つのはどの馬か?楽しみな1戦ですね。
競馬コラム

中央競馬(JRA)東西重賞【AJCC(G2)東海S(G2)】

今週も中山競馬場ではアメリカジョッキークラブカップ(G2)芝2200m、中京競馬場では東海S(G2)ダート1800mと伝統のレースが行われますが、一筋縄ではいかないこの重賞レース。ここでは攻略のポイントをお伝えいたします。
競馬コラム

日曜競馬【京成杯(G3)日経新春杯(G2)】

今週は中山競馬場で京成杯(G3)中京競馬場で日経新春杯(G2)がそれぞれ行われます。とくに京成杯は皐月賞と同じ舞台で争われる3歳の重賞です。しかし過去に本番で馬券に絡んだのは1頭のみ。なぜかクラシックで活躍する馬はいないが、今年はなかなかの素質馬が揃った。日経新春杯はステラヴェローチェの走りに注目が集まっている。
競馬コラム

荒れる傾向の牝馬限定ハンデ戦【愛知杯 G3】

最近は牝馬限定レースはいっぱい増えたが、牝馬は波が激しくとにかく状態のいい馬が好走する。そこの見極めが一番大事なチェックポイント。見極めれば高配当もゲット間違いなしだ。
競馬コラム

3歳牝馬の可憐な戦い【フェアリーS G3】

3歳牝馬の重賞だが、ここ数年では後に重賞戦線で活躍する牝馬を数多く輩出してきているフェアリーS(G3)。桜花賞(G1)に向け今年は果たして光り輝く原石はいるのかフェアリーSの予想をしていきたいと思います。
競馬コラム

スター候補誕生の予感【第56回シンザン記念 G3】

クラシック競争での活躍を期待する若駒の戦い、今年最初の3歳重賞シンザン記念G3が今年も中京で行われます。そんな各馬の集結とあって大波乱も毎年繰り広げられている。ここでは人気に成らず穴人気の活躍となり勝ち馬は後にG1レースを勝つなど出世レースとして位置付けられる。
競馬コラム

今年もマルチな顔ぶれ東西G3ハンデ戦【金杯 2022】

中山金杯、京都金杯、今年もダブル重賞金杯からガッチリ稼いで行きましょう。年末年始で使ったお金は、渾身の予想で東西金杯万馬券ゲット間違いなくこのブログで回収いたします。
競馬コラム

2歳の中距離王クラシックに繋がる【ホープフルステーク】

ホープフルステークス2021 来年のクラシック(皐月賞、日本ダービー)を見据えた熱き戦いが12月28日(火)に中山競馬場で行われます。三冠馬コントレイルや皐月賞馬サートゥルナーリアなどこのレースをステップに活躍。今後を占う意味でも重要な一戦だ。
競馬コラム

【2021 有馬記念】連覇か、新王者誕生か、それとも伏兵か?

2021年有馬記念。これで引退となるクロノジェネシスの連覇になるのか、エフフォーリアの新王者誕生となるのか、パンサラッサ、タイトルホルダーが先団でHペースを作れば今年の有馬記念は荒れる。伏兵の台頭で配当もおいしい決着に間違い無し!
競馬コラム

2歳馬はとにかく完成度【朝日杯フューチュリティS】

2歳馬はとにかく完成度が重要。穴馬発掘陰に隠れた実力馬、狙いは前走上がり33秒5をたたき出したヴィアドロローサ。直線勝負に備えてどこまでの末脚が発揮できるのか楽しみです。
タイトルとURLをコピーしました