フェブラリーS(G1)ダイヤモンドS(G3)京都牝馬S(G3)レース回顧・結果

競走馬競馬コラム

今週は19日(土)に東京でダイヤモンドS(G3 芝3400)阪神で京都牝馬S(G3 芝1400m)
そして20日(日)今年最初の中央競馬(G1)フェブラリーSが開催された。

なお、20日(日)には裏開催小倉競馬場で小倉大賞典(G3 芝1800m)も行われている。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

【フェブラリーS】カフェファラオ史上2頭目の連覇 

<フェブラリーS>◇20日=東京◇G1◇ダート1600メートル◇4歳上◇出走16頭

第39回フェブラリーSは福永祐一騎手騎乗の2番人気カフェファラオが4コーナーで3番手に上がると、最後の直線はしっかりとした末脚で差し切り優勝。昨年に続いてこのレース連覇を飾った。勝ち時計は1分33秒8(重)。鞍上の福永騎手は2005年のメイショウボーラー以来となるこのレース2勝目。本馬を管理する堀宣行調教師は、昨年に続いてこのレース2勝目となった。

2着は2馬身半差で岩田康誠騎手騎乗の5番人気テイエムサウスダン。3着は半馬身差で吉田隼人騎手騎乗の4番人気ソダシ。なお、1番人気に支持されたレッドルゼルは6着に敗れた。

予想結果

◎ ⑥ カフェファラオ   2番人気1着的中🎯
◎ ④ アルクトス     3番人気7着
▲ ⑤ レッドルゼル    1番人気6着
△ ⑮ テイエムサウスダン 5番人気2着的中🎯
△ ③ インティ      7番人気11着
△ ⑬ ソリストサンダー  6番人気4着
☆ ⑧ サンライズノヴァ  12番人気8着

単勝 ⑥ 510円
馬連 ⑥ー⑮ 2640円 馬単 ⑥ー⑮ 4690円
3連複 ⑥ー⑪ー⑮ 1万6200円 3連単 ⑥ー⑮ー⑪ 7万6940円

【ダイヤモンドS】テーオーロイヤルが4連勝で重賞初制覇

<ダイヤモンドS>◇19日=東京◇G3◇芝3400メートル◇4歳上◇出走14頭

東京競馬場で行われたG3・第72回ダイヤモンドステークスは、菱田裕二騎手騎乗の2番人気テーオーロイヤルが優勝。道中は4番手を追走。抜群の手応えで直線を迎えて、早め先頭から力強く押し切った。勝ち時計は3分30秒1(良)。鞍上の菱田騎手、本馬を管理する岡田稲男調教師ともに本競走初勝利を飾った。

2馬身2分の1差の2着は11番人気・田中勝春騎手騎乗のランフォザローゼス、2分の1馬身差の3着は5番人気・石川裕紀人騎手騎乗のトーセンカンビーナが入った。なお、1番人気に推された横山武史騎手騎乗のレクセランスは直線で伸び切れず、9着に敗れている。

予想結果

◎ ⑦ ヴェローチェオロ  3番人気5着
〇 ⑩ レクセランス    1番人気9着
▲ ⑨ テーオーロイヤル  2番人気1着的中🎯
△ ⑫ メロディーレーン  7番人気13着
△ ⑭ ランフォザローゼス 11番人気2着的中🎯
△ ⑬ ゴースト      10番人気12着
☆ トーセンカンビーナ   5番人気3着的中🎯

単勝 ⑨ 400円
馬連 ⑨ー⑭ 1万6670円 馬単 ⑨ー⑭ 2万3130円
3連複 ⑥ー⑨ー⑭ 7万3340円、3連単 ⑨ー⑭ー⑥ 31万7940円

【京都牝馬S】ロータスランドが2番手から抜け出し重賞2勝目!

<京都牝馬S>◇19日=阪神◇G3◇芝1400メートル◇4歳上牝◇出走18頭

阪神競馬場で行われた第57回京都牝馬Sは、5番人気で岩田望来騎手騎乗のロータスランドが優勝。道中2番手から直線で抜け出し、昨年の関屋記念に次ぐ重賞2勝目を挙げた。勝ち時計は1分19秒7(良)。鞍上の岩田望来騎手はJRA重賞初制覇。本馬を管理する辻野泰之調教師は本競走初制覇。

2着には2分の1馬身差で、好位のインから伸びた1番人気・ルメール騎手騎乗のスカイグルーヴ。そして1馬身差の3着には、道中3番手から2番人気・川田将雅騎手騎乗のタンタラスが入った。なお、12番ビッククインバイオは最後の直線で競走を中止した。

予想結果

◎ ⑦ ロータスランド   5番人気1着的中🎯
〇 ⑮ タンタラス     2番人気3着的中🎯
▲ ② スカイグルーヴ   1番人気2着的中🎯
△ ③ クリノプレミアム  9番人気16着
△ ⑪ ギルデットミラー  3番人気6着
☆ ⑬ クリスティ     7番人気15着

単勝 ⑦ 690円
馬連 ②ー⑦ 2220円 馬単 ⑦ー② 4710円
3連複 ②ー⑦ー⑮ 4470円 3連単 ⑦ー②ー⑮ 2万4910円

ブログランキングに参加しています。クリックして頂きますとINポイントが加算されます。
皆さんのおかげで励みになります。
↓↓↓

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました