JRA 中央競馬 今週の重賞

今週の重賞・展望競馬コラム

今週は12日、東京競馬場でエプソムカップ(G3 芝1800m)が行われます。11日から函館競馬(北海道シリーズ)も開幕して12日に最初の重賞、函館スプリントS(G3 芝1200m)が行われます。

今年のエプソムカップは12頭と過去10年より少ない頭数になり、ちょっと寂しい感じがしますが、いつも通り今回も各種データを用いて馬券で狙える馬を探していきたいと思います。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

【第39回】エプソムカップ(G3)各種データ JRA-VAN(NEXT データLab)参考

人気別

人気1着2着3着着外勝率連対率3着内率
1番人気221520.0%40.0%50.0%
2番人気311530.0%40.0%50.0%
3番人気120710.0%30.0%30.0%
4番人気121610.0%30.0%40.0%
5番人気211620.0%30.0%40.0%
6,7番人気023150.0%10.0%25.0%
8,9番人気101185.0%5.0%10.0%
10番人気以下002710.0%0.0%2.7%

5番人気以内ならどの馬が馬券になってもおかしくないと
いうデータになりますね。

勝ち馬も9頭は5番人気以内
残りの1頭は2020年9番人気ながら勝利した馬
ダイワキャグニー

この馬は東京コース巧者の面がありました。

やはり東京コースの実績が欲しいですね。

前走距離別

今回該当のみ

前走距離1着2着3着着外勝率連対率3着内率
1800m534478.5%13.6%20.3%
1600m332317.7%15.4%20.5%
2000m144402.0%10.2%18.4%
1400m100516.7%16.7%16.7%

非根幹距離だけあってか、2000mからの距離短縮の
成績がイマイチな感じがしますね。

前走からの間隔

今回該当のみ

間隔1着2着3着着外勝率連対率3着内率
中3週4011916.7%16.7%20.8%
中10週以上123174.3%13.0%26.1%
中4週122302.9%8.6%14.3%
中9週00160.0%14.3%14.3%
中1週00060.0%0.0%0.0%

決まったローテーションがないのもしょうがないところでしょうか。

勝率的には中3週に分がありそうですね。
今回中3週
①シャドウディーヴァ
②タイムトゥヘヴン
⑧ガロアクリーク

世代別

今回該当のみ

世代1着2着3着着外勝率連対率3着内率
4歳6641917.1%34.3%45.7%
5歳311416.5%8.7%10.9%
6歳133272.9%11.8%20.6%

圧倒的に4歳馬が有利みたいですね。

過去10年馬券になった馬約半分が4歳馬
②タイムトゥヘブン
④ヤマニンサンパ
⑥ノースブリッジ
⑪ジャスティンカフェ

この4頭は要注意が必要です。

【第39回】エプソムカップ(G3)結論

◎ ⑤ ダーリントンホール
2年前の共同通信杯勝ち馬、こういう中途半端な距離の方が走るのかな?という印象です。使われながら調子も上がっていそう。

○ ⑪ ジャスティンカフェ
目下連勝中、前走上がりメンバー中最速。ハマれば勝ち負けでしょう。

▲ ⑥ ノースブリッジ
東京芝4戦2勝、逃げなくても直線いい脚を使う。スムーズな競馬なら勝ち負け。

△ ⑦ トーセングラン
能力的にここでも差はないでしょう。東京芝も(0-3-3-0)の成績。

☆ ⑩ トーラスジェミニ
逃げ宣言しているこの馬、逃げてどこまで粘れるか?楽しみです。

馬券買い目

軸 ⑤ ダーリントンホール

もともと実力のある馬で今年はすこぶる調子も良く、ここでは力上位でしょう。

馬連

⑤ー(⑪⑥)2点

馬連ワイド

⑤ー(⑦⑩)計4点

3連複

⑤ー(⑪⑥)ー(⑥⑦⑩)計5点

【第29回】函館スプリントステークス(G3)

11日から函館競馬(北海道シリーズ)が開幕しました。最初の重賞、函館スプリントS(G3 芝1200m)が行われる。確たる主役不在ですが、やはりこの時期は3歳馬に注目したいですね。

今年の桜花賞(G1)で3着に粘りこみ、昨年の小倉でフェニックス賞、小倉2歳Sを連勝したナムラクレア。やはり本質はスプリンターなのでしょうね。

初の古馬相手にどのような競馬をするのか、注目していきたいですね。

もう一頭の3歳馬、今年3月に行われたファルコンS(G3)の勝ち馬プルパレイ。NHKマイルC(G1)は15着と大敗しましたが、初の1200mでどんな競馬をするか楽しみです。

予想

◎ ⑦ ナムラクレア
斤量50㎏と恵まれたのか?浜中騎手にとってはキツイ減量!この時期は毎年主戦を小倉競馬場に置いていたが、函館競馬場に参戦してきました。その意欲に買わずにはいられないでしょう。

○ ⑥ シゲルピンクダイヤ
ここ4歳馬の好走率が高い。4歳馬(2-3-3-13)3着内率38.1%、前走勝ちの勢いもあり勝ち負け期待する。

▲ ① プルパレイ
未知の部分が多いが斤量52㎏、最内枠でスムーズに運べば一発も。

△ ⑯ レイハリア
この馬も4歳馬、未勝利戦から4連勝した実力馬。洋芝も昨年札幌のキーンランドC(G3)勝ちもあり侮れません。

△ ⑪ ジュビリーヘッド
函館芝も経験済みで侮れません。

△ ⑧ ヴェントヴォーチェ
当該距離(5-1-1-2)函館芝1戦1勝。

△ ⑬ ビアンフェ
函館芝(2-1-0-0)の成績。斤量57㎏はこの馬自身問題はないでしょうが、相手関係でどうかでしょう。

買い目

⑦ ナムラクレア

馬単

⑦ー(⑥①⑯⑪⑧⑬)6点

3連複

⑦ー(⑥①)ー(⑯⑪⑧⑬)計8点

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

ブログランキングに参加しています。
皆さんのおかげで励みになります。
いろいろな方の予想ブログをご覧いただけます。

あなたの馬券の悩みを解消します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました