【第89回】東京優駿 (日本ダービー G1)レース回顧・結果

2022ダービー馬ドウデュース競馬コラム

29日、東京競馬場で3歳世代の頂点を決める競馬の祭典、東京優駿(日本ダービー G1 芝2400m)が行われました。世代を代表する精鋭たちの頂点に立つのは果たしてどの馬か、フルゲート18頭で争われました。

皐月賞上位人気の再戦ムードで始まった今年の日本ダービー

中でも今年2月に行われた共同通信杯で鋭い脚で快勝したダノンベルーガが人気を集めました。

2番人気には皐月賞2着のイクイノックス、3番人気には2歳チャンピオンのドウデュースとなりました。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

【日本ダービー】3番人気ドウデュースがレースレコードでV

29日◆東京◆G1◆芝2400メートル◆3歳◆出走18頭

3番人気武豊騎手騎乗のドウデュースが直線で鮮やかに抜け出し、第89回日本ダービー馬の栄光に輝きました。

勝ちタイムの2分21秒9は日本ダービーレコード。

武豊騎手は自身の持つ最多を更新する日本ダービー6勝目。53歳での制覇は史上最年長の記録です。

首差の2着には2番人気のルメール騎手騎乗のイクイノックス、3着には2馬身差で7番人気の田辺騎手騎乗のアスクビクターモアが入りました。

1番人気に支持されたダノンベルーガは3着から首差の4着。皐月賞馬で4番人気のジオグリフは7着に終わりました。

武豊騎手は「感無量です。本当にうれしい」

「4コーナーを回ってくる時がしびれるような手応えで、ゴーサインを出したら反応が良すぎて先頭に立つのがちょっと早かったけど、最後までしっかり走ってくれました」

「多くの方々に支えられての勝利で嬉しく思いますし、これから世界を含めてドウデュースと共に世界の舞台を目指し頑張っていきたい」と話していました。

日本ダービー(G1)全着順

2022ダービー全着順
2022ダービー配当

予想結果

1着 ◎ ⑬ ドウデュース
3番人気🎯

2着 △ ⑱ イクイノックス
2番人気🎯

3着   ③ アスクビクターモア
7番人気

4着 ▲ ⑫ ダノンベルーガ
1番人気

5着 △ ⑥ プラダリア
5番人気

◎⑬ドウデュース好スタートから馬なりで徐々に内へ。中団やや後方の外寄りの位置へ進出し向かい正面へ。このまま4コーナーまで進み直線に入る。

直線に入るや否や反応も素晴らしく一完歩ずつ前進して残り200m地点で先頭を行くアスクビクターモアを並ぶこともなく先頭に立つ。

外からイクイノックスが迫ってきましたが余裕のあるゴール。素晴らしく完勝でした。お見事ドウデュース、武豊騎手、本当におめでとうございます。

予想するうえで競馬の祭典日本ダービーで◎が1着に来ることが何とも嬉しく気持ちのいいものですね。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

ブログランキングに参加しています。
皆さんのおかげで励みになります。
いろいろな方の予想ブログをご覧いただけます。

にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

あなたの馬券の悩みを解消します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました