【第82回】皐月賞(G1)

中山競馬場競馬コラム

4月17日(日)中山競馬場で牡馬クラシック第一弾・皐月賞(G1 芝2000m)が、開催されます。注目したいのは朝日杯FS(G1)の覇者ドウデュースとホープフルS(G1)の勝ち馬キラーアビリティの2歳G1馬初対決。

更に、無傷の2連勝中のイクイノックス、同じく2戦2勝で共同通信杯を上がりメンバー最速で制したダノンベルーガ。

初芝で若葉Sを圧勝した異色のデシエルトなどが加わり大混戦の様相を呈してきました。

2017年には100万馬券も飛び出したように伏兵による大番狂わせも少なくないレースでもあり、人気薄でも注視して今回も各種データで予想していきたいと思います。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

皐月賞(G1)各種データ(過去10年)JRA-VAN NEXT 参考

人気別

人気別1着2着3着着外勝率連対率3着内率
1番人気311530%40%50%
2番人気230520%50%50%
3番人気123410%30%60%
4番人気121610%30%40%
5番人気000100%0%0%
6,7番
人気
101185%5%10%
8,9番
人気
2231310%20%35%
10番人気以下001820%0%1.2%

過去10年で馬券になったのは30頭中29頭は9番人気以内ということがわかりますね。

勝ち馬含め馬券候補はこの範囲がお勧めになります。

前走レース別

レース1着2着3着着外勝率連対率3着内率
共同通信杯502833.3%33.3%46.7%
スプリングS213335.1%7.7%15.4%
ホープフルS200166.7%66.7%66.7%
毎日杯100910.0%10.0%10.0%
弥生賞052320%12.8%17.9%
若葉S021210%8.3%12.5%
京成杯00130%0%25.0%
きさらぎ賞00170%0%14.3%

共同通信杯組がトップの5勝
3着内率46.7%
調べたところ、この組の1,2着馬が記録しています。
該当馬①ダノンベルーガ ⑭ジオグリフ

キャリア別成績 JRAデータ分析 参考

キャリア1着2着3着着外勝率連対率3着内率
2戦以下00050%0%0%
3戦233168.3%20.8%33.3%
4戦434358.7%15.2%23.9%
5戦242354.7%14.0%18.6%
6戦以上201543.5%3.5%5.3%

基本的にキャリアが浅いほど走っています。

特に、キャリア3、4戦の好走率が高い。

該当馬④⑥⑧⑪⑫⑭⑰

有力馬イクイノックス、ダノンベルーガはともに2戦、過去10年では
勝ち馬どころか馬券にも絡めていない。

皐月賞(G1)結論

◎ ⑯ デシエルト
前走若葉Sが圧巻!道中あれだけ騎手と呼吸が合わない中でも最後の直線でさらに他馬を突き放したレースっぷり、大物感が漂う。

○ ⑫ ドウデュース
器用な馬なのでどんなレースでも出来そう、安定感はナンバー1しかし弥生賞2着馬は過去10年で馬券に絡んでいない。

▲ ④ キラーアビリティ
ディープインパクト産駒らしい瞬発力、レースセンスは特筆すべきですね。

△ ① ダノンベルーガ
トリッキーな中山競馬場で過去2戦と同様の競馬が出来るかカギですね。

△ ⑱ イクイノックス
異次元の末脚で快勝した東スポ杯2歳S、この馬も中山競馬場で多頭数をさばけるかがポイント。

△ ⑩ ジャスティンパレス
この馬もディープインパクト産駒らしい瞬発力の持ち主。

☆ ⑭ジオグリフ
☆ ⑪オニャンコポン

馬券買い目

軸 ⑯ デシエルト

圧巻の走りですべての馬を完封する。この馬が混戦を断つ。

馬連ワイド
⑯ー(⑫④①⑱⑩⑭⑪)計14点
 

3連複
(⑯⑫)ー(④①⑱⑩⑭⑪)計6点

3連単
⑯ー⑫ー(④①⑱⑩⑭⑪)⑯ー(④①⑱⑩⑭⑪)ー⑫ 計12点

ブログランキングに参加しています。
皆さんのおかげで励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました