弥生賞ディープインパクト記念(G2)オーシャンS(G3)チューリップ賞(G2)レース回顧・結果

競走馬競馬コラム

3月5日(土)中山競馬場ではオーシャンS(G3 芝1200m)阪神競馬場ではチューリップ賞(G2 芝1600外回り)6日(日)には中山競馬場で弥生賞ディープインパクト記念(G2 芝2000m)がそれぞれ開催された。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

【オーシャンS】ジャンダルム、約4年4か月ぶりに重賞制覇!

中山◆5日◆G3◆芝1200メートル◆4歳上◆出走15頭◆1着馬に高松宮記念優先出走権

第17回オーシャンSは荻野極騎手騎乗の2番人気ジャンダルムが先団で追走し、最後の直線は追い比べから抜け出して優勝。2017年のデイリー杯2歳S以来となる重賞2勝目を飾った。今後は優先出走権を獲得した高松宮記念(G1、芝1200メートル、3月27日=中京)で03年の母ビリーヴとの母子制覇が期待される。勝ち時計は1分07秒9(良)。鞍上の荻野騎手はJRAの重賞初勝利となった。本馬を管理する池江泰寿調教師はこのレース初勝利。

2着は3/4馬身差で丸田恭介騎手騎乗の4番人気ナランフレグ。3着はアタマ差で藤岡佑介騎手騎乗の5番人気ビアンフェ。なお、1番人気に支持されたスマートクラージュは10着に敗れた。

  • 単勝⑦540円2番人気
  • 複勝⑦220円2番人気 ⑩220円3番人気 ⑭290円5番人気
  • 枠連4-6 1,770円8番人気
  • ワイド⑦-⑩900円8番人気 ⑦-⑭1,050円12番人気 ⑩-⑭1,250円16番人気
  • 馬連⑦-⑩2,600円9番人気
  • 馬単⑦-⑩5,030円15番人気
  • 3連複⑦-⑩-⑭7,050円21番人気
  • 3連単⑦-⑩-⑭38,290円118番人気

予想結果

◎ ⑨ デトロイトテソーロ 10番人気5着
○ ① マリアズハート 6番人気7着
▲ ② スマートクラージュ 1番人気10着
△ ⑪ マイネルジェロディ 7番人気14着
△ ⑭ ビアンフェ 5番人気3着的中🎯
△ ⑩ ナランフレグ 4番人気2着的中🎯

【チューリップ賞】ナミュールが差し切って重賞初制覇!

阪神◆5日◆G2◆芝1600メートル◆3歳牝◆出走15頭◆3着馬まで桜花賞優先出走権

阪神競馬場で行われた第29回チューリップ賞は、1番人気で横山武史騎手騎乗のナミュールが優勝。中団から差し切って重賞初制覇を達成した。
勝ち時計は1分33秒2
鞍上の横山武史騎手は本競走初制覇。本馬を管理する高野友和調教師は昨年のエリザベスタワーに続く連覇となった。

優勝したナミュールは新馬戦、赤松賞とスタートで後手を踏みながらも連勝を飾ったあと、前走の阪神JFは出遅れが響き4着に敗れていた。今回は互角に出て中団を確保し直線前半は馬群で苦しい場面もあったものの、最後は楽々と差し切りました。桜花賞もスタートさえ決められれば好勝負必至だろう。

2着には1馬身2分の1差で、後方の内から伸びた13番人気、高倉稜騎手騎乗のピンハイ。そしてクビ差の3着には、好位から1番人気M.デムーロ騎手騎乗のサークルオブライフが入った。この上位3頭が桜花賞への優先出走権を獲得しました。

  • 単勝⑥220円1番人気
  • 複勝⑥120円1番人気 ①2,220円13番人気 ③130円2番人気
  • 枠連1-4 20,470円27番人気
  • ワイド①-⑥12,910円53番人気 ③-⑥210円1番人気 ①-③9,660円46番人気
  • 馬連①-⑥56,300円52番人気
  • 馬単⑥-①71,420円82番人気
  • 3連複①-③-⑥32,800円68番人気
  • 3連単⑥-①-③258,360円421番人気

予想結果

◎ ③ サークルオブライフ
2番人気3着的中🎯
○ ⑥ ナミュール
1番人気1着的中🎯

【弥生賞】唯一のディープインパクト産駒アスクビクターモアが重賞初制覇!

中山◆6日◆G2◆芝2000メートル◆3歳◆出走11頭◆3着までに皐月賞優先出走権

第59回弥生賞ディープインパクト記念は、田辺裕信騎手騎乗の3番人気アスクビクターモアが優勝。道中は2番手を追走し、早め先頭から後続の追撃を凌いで重賞初制覇を決めた。
勝ち時計は2分0秒5
鞍上の田辺騎手、本馬を管理する田村康仁調教師ともに本競走初勝利を飾った。

クビ差の2着は1番人気・武豊騎手騎乗のドウデュース、2分の1馬身差の3着は9番人気・石橋脩騎手騎乗のボーンディスウェイが入った。これら上位3頭には皐月賞の優先出走権を獲得しました。

唯一のディープインパクト産駒アスクビクターモアが1勝クラスからの2連勝で重賞初制覇を決めた。昨秋のアイビーSではドウデュースと僅差の3着に敗れていたが、今回は同馬を振り切って優勝。これで中山芝では3戦3戦。コース適性が高く、皐月賞でも楽しみな存在になりました。1番人気に推されたドウデュースは馬体重8キロ増で成長を感じさせたが、差し切れそうなところから最後やや甘くなってしまった。今回が初めての2000m戦だっただけに、次走は慣れが見込めるでしょう。

  • 単勝⑩670円3番人気
  • 複勝⑩180円3番人気 ⑦120円1番人気 ⑥400円8番人気
  • 枠連6-8 470円2番人気
  • 馬連⑦-⑩780円2番人気
  • 馬単⑩-⑦2,180円7番人気
  • ワイド⑦-⑩350円2番人気 ⑥-⑩1,630円22番人気 ⑥-⑦1,070円10番人気
  • 3連複⑥-⑦-⑩4,990円15番人気
  • 3連単⑩-⑦-⑥25,180円88番人気

予想結果

◎ ⑦ ドウデュース 1番人気2着的中🎯
○ ⑧ ラーグルフ 7番人気11着
▲ ⑩ アスクビクターモア 3番人気1着的中🎯
△ ⑥ ボーンディスウェイ 9番人気3着的中🎯
△ ⑪ ロジハービン 6番人気7着
△ ⑨ インダストリア 2番人気5着
☆ ③ リューベック 10番人気6着

ブログランキングに参加しています。クリックして頂くとINポイントが加算されます。
皆さんのおかげで励みになります。
↓↓↓

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました