JRA 中央競馬 弥生賞ディープインパクト記念(G2)

中山競馬場競馬コラム

6日(日)中山競馬場では皐月賞(G1)に向けトライアル競争【弥生賞ディープインパクト記念】G2 芝2000m(以下弥生賞、3着まで優先出走権)が開催されます。

そのディープインパクトやシンボリルドルフなど後の3冠馬を輩出するなど

多くの皐月賞馬を出してきた一戦です。

本番と同じ舞台の重要なレースに

今年もクラシック制覇を目指す3歳馬が顔をそろえました。

最優秀2歳牡馬に選ばれたドウデュースが有力候補

その他には、きさらぎ賞(G3)快勝のマテンロウレオ

昨年の京都2歳S(G3)の勝ち馬ジャスティンロック

未勝利、ジュニアCと連勝中のインダストリア

前哨戦にふさわしいメンバーがぶつかります。

今回も各種データで炙り出して予想をしていきたいと思います。

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

弥生賞(G2)各種データ(過去10年)

人気別

人気1着2着3着着外勝率連対率3着内率
1番人気321430%50%60%
2番人気322330%50%70%
3番人気01270%10%30%
4番人気122510%30%50%
5番人気00280%0%20%
6番人気110810%20%20%
7~10
番人気
221350.5%10%12.5%

1,2番人気が最多の3勝、連対率も50%
3着内率は1番人気が60%で2番人気が70%となる

ただ勝率を見てみると抜けているわけでもなく
単を狙うなら伏兵の台頭もあり得そうだ

昨年勝ったタイトルホルダーも4番人気だった

前走距離別

距離1着2着3着着外勝率連対率3着内率
2000m546389.4%17.0%28.3%
1800m4212512.5%18.8%21.9%
1600m143164.2%20.8%33.3%

2000mで最多の5勝 3着内率28.3%
次いで
1800mで4勝を上げている 3着内率21.9%


1番人気想定の⑦ドウデュースには嫌なデータか
1600mで1勝 勝率4.2%
しかし連対率20.8% 3着内率33.3%と最多

中山 芝 2000m 種牡馬別

種牡馬1着2着3着着外勝率連対率3着内率
ディープインパクト2321149115.4%29.5%38.9%
ハーツクライ141398911.2%21.6%28.8%
ハービンジャー8611787.8%13.6%24.3%
モーリス5542014.7%29.4%41.2%
キズナ313396.5%8.7%15.2%

やはりここでもディープインパクト産駒の23勝で最多になる
連対率29.5% 3着内率38.9%
⑩アスクビクターモア

次いで
ハーツクライ産駒の14勝
連対率21.6% 3着内率28.8%
⑤マテンロウレオ
⑥ボーンディスウェイ
⑦ドウデュース

気になる種牡馬では
モーリス産駒

勝率14.7% 連対率29.4% 3着内率41.2%
⑧ラーグルフ
ラーグルフ自身同じ舞台のホープフルSで8番人気3着

弥生賞(G2)結論

◎ ⑦ ドウデュース    新馬戦小倉1800m小回りも経験しているあたり器用な馬だろう。初中山コースでもこなすはずだ。

○ ⑧ ラーグルフ     レベルの高かったホープフルS3着馬、中山芝も1勝しており今週の調教も良く勝ち負け期待できる。

▲ ⑩ アスクビクターモア 新馬戦から強い相手と戦ってきていて中山芝も2勝、ここでも差はない。

△ ⑥ ボーンディスウェイ ホープフルS5着で中山芝2000mも2勝、立ち回りひとつで馬券圏内。

△ ⑪ ロジハービン    京成杯2着、母系はアドマイヤムーンにつながる系統。中山芝2000mも1勝している。

△ ⑨ インダストリア   このメンバーで切れ味なら1,2を争う末脚が魅力。後は2000mに対応できれば馬券圏内。

☆ ③ リューベック    秋華賞(G1)海外(G1)勝ち馬ディアドラの全弟、前走若駒Sメンバー中上がり最速で勝っている。

馬券買い目

軸 ⑦ ドウデュース

馬連ワイド
⑦ー(⑧⑩⑥)計6点 期待度50%
⑦ー(⑪⑨③)計6点 期待度30%

3連複
⑦ー(⑧⑩⑥)計3点 期待度50%
⑦ー(⑧⑩⑥)ー(⑪⑨③)計9点 期待度30%
⑦ー(⑪⑨③)計3点 期待度30%

ブログランキングに参加しています。クリックして頂くとINポイントが加算されます。
皆さんのおかげで励みになります。
↓↓↓

【ふるさと納税】 競走馬 引退後の余生にご支援下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました